一緒に働きたい方へ一緒に働きたい方へ
  • グループサイト
  • 法人向け保育施設・子育て支援企画
  • 個人向け総合子育てサービス
  • Kids com イベント案内
  • Kids com Farm 自然体験開拓村
  • キッズコムキッズ体験学習型学童保育
  • グループ採用情報

「認可保育園ポポラー」「事業所内保育プロペラ」のタスク・フォース ミテラ

「認可保育園ポポラー」「事業所内保育プロペラ」のタスク・フォース ミテラの私たちの保育

株式会社タスク・フォース ミテラ 代表メッセージ 代表取締役社長 永井 美穂株式会社タスク・フォース ミテラ 代表メッセージ 代表取締役社長 永井 美穂

子ども達を人として正しく育てるという責任感が私たちのエネルギー

「認可保育園ポポラー」も「企業内・院内保育所プロペラ」もタスク・フォース グループの全ての子育て事業を通して、私たちは、「子ども達を正しい大人に育てること」こそ子育て事業の使命だと思っています。単に待機児童対策のためとか、国が指定したものだけやって助成金を受給するだけの経営なら、多分どんな企業でもできるでしょう。本当に難しいのは、与えられた条件の中でいかに子ども達を正しく育てるかという責任感を強く持ち、やるべきことを考え、新しい課題を考え、“正しく、強く育てる”その信念を貫き通すかだと思います。私たちの仲間はそういう人たちであふれていると自負しています。

待機児童対策では、待機児童ゼロが目標であったり、保育料無償化で誰でも保育園に預けられることが大事だと考えられているのが現状ですが、本当はそういう預かる環境を作るだけではなくて、預かった子ども達を未来に向けて“正しく育てる”“強く育てる”“人として育てる”という使命が現場のスタッフの日々のやりがいにもなり、そこに責任感を持って取り組むからこそ、努力や工夫が現場のスタッフにも芽生えるのだと考えます。

保育の現場の仕事はともすると毎日同じ仕事、一年間を通して同じ仕事、去年と同じ仕事をしていれば済むと言うような面がある仕事です。しかし、子ども達を育てるためには、それを指導する側のスタッフである私たちの社員が育たなければなりません。自分たちができない事を子ども達に押し付けるような教育などできません。

今の子ども達に必要なのは・・・

今の子ども達に必要なのは、例えば自分で考えること、人のせいにしないこと、やってみる勇気、人と関わる能力、正しいことを判断できる基準を知ること。もちろん学問の教育も重要ですが、小学校へ行って学問の教育を始める前に、“人としての教育”として、「正しさ」をきちんと教えておくことが大事だと強く、強く思っています。自分勝手な子どもに育ってしまうと、いくらITや科学的な知識を持ったところで、人の役に立つ大人に育つわけではなく、もしかしたらそれを使って犯罪を起こすような大人に育ってしまうような可能性だってあるわけです。絶対に学問教育よりも、そのような“人としての教育”が、今の時代にこそ本当に必要だと思っています。自殺する人や犯罪を犯す人、私たちは私たちが接する子ども達をそのような人に育てたくはないのです。

だからこそ、私たちは全社一丸となって社員の教育や社員がチャレンジする場を整備することに重点を置いています。これまで30年以上このような考え方でやり続けてきた結果、私たちの仲間は頑張ることを知り、人と協力することを知り、人へ配慮することを知り、物を大事にして、人を大事にするという仲間が育ってきました。だから保育現場でよく言われる身内意識や仲間はずれ、職場でのいじめなどは皆無だと自負しています。頑張る仲間がいて、協力する仲間たちだからこそ、一丸となって子ども達に正しい指導を行えると考えているのです。

これを読んでいただいた皆さんの中には、子どもに関わる仕事をしたいと思っている人がたくさんいるでしょうが、もし私たちの子どもに対する教育観、共に働く仲間への価値観に対して共感できると思ってくれる人がいるなら、ぜひ私たちと一緒に子どもの教育に取り組んでほしいと思います。保育園はどこも一緒だと考えてる人もいるかもしれませんし、保育園の制度は日本全国一緒ですが、教育観やその熱量、仲間や会社の理念が、職場の環境や雰囲気を作り、人を作っていくわけです。決して認可保育園だからといって、あるいは企業内保育所だからといってどこも同じというわけではないということを理解してもらい、ぜひ仲間になれるあなたがいれば、ぜひ当社で一緒に子育てに取り組んでほしいと思います。

また、そういった考え方に共感していただける保護者の皆様は、ぜひ当社が運営する園を安心して期待して利用していただきたいと考えます。責任をもって、お預かりしたお子さんは「正しく、強く」育てていきたいと考えています。

企業の皆様へ

タスク・フォース ミテラは行政からの委託事業である認可保育園事業、企業からの委託事業である企業内保育所事業を行っています。認可保育園はもちろん一般の利用者のための保育施設になりますが、企業内保育所や院内保育所についてはクライアント様の様々なニーズに合わせて「独自の運営内容」を企画し、「雇用の継続」「採用の強化」「福利厚生の充実」「従業員の子育て支援」「従業員の子ども達の育成」に取り組みますので、クライアント様のそれぞれの目的・ニーズをぜひお聞かせください。

単一的な企業内保育所ではなく、開設の目的を明確にし、採用成果の上がる企業内保育所、雇用継続率が上がる企業内保育所、社員の会社への帰属意識を高める企業内保育所…目的に合った成果を出せる育児支援サービスを提供させていただきます。

また、グループ企業では、委託型の保育所事業だけではなく、保育施設を持たない提携サービスや、当社にしかできない独自の企画でサポートしていますので、「事業所内保育所とはこんなもんなんだ」という先入観は持たずに、ぜひ社員の子育て支援やお困りのことやニーズについても何なりとお聞かせいただければ、画期的なご提案をさせていただきます。

代表取締役社長 永井 美穂